第10回 キャンペーン新規作成画面をカスタマイズ編 準備-01

2013年1月8日

ねこぎじです。

前回はキャンペーン画面のキャンペーン情報入力において各入力フォームの初期設定項目から新規項目名を追加する方法を紹介しました。

追加・修正・登録・削除についてご理解頂けましたでしょうか。またの機会にも復習の意味含めてご紹介する計画です。

 

それでは表題にございます、キャンペーン新規作成画面を実際にカスタマイズしてみたいと思います

 

今日は準備編-01というこでカスタマイズ画面への遷移を紹介します。

1.キャンペーン画面

キャンペーンから設定へ ※ 画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

 

 

 

 

 

1.丸カッコ(1)はZoho CRMのメニューバーとなります。この「キャンペーン」をクリック頂くと、この画像画面が表示されます。ここには登録したキャンペーン情報がリスト形式で表示される管理系の画面です。

2.丸カッコ(2)は「新しいキャンペーン」を作成するボタンです。マウスの左クリックで新規作成画面へ遷移します。

リスト キャンペーン01

 

 

 

 

 

 

 

2.新しいキャンペーン情報作成画面(新規作成)

1.丸カッコ(1)と丸カッコ(2)はねこぎじが「この項目が必要だな~」と思っている項目です。ここではサンプルとして「商品名」と「獲得顧客数」のフォーム入力を二つ追加することにします。

2.丸カッコ(3)をマウスの左クリックで、設定画面にダイレクト遷移します。

キャンペーン画面のカスタマイズ1と表示項目の編集へ※ 画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 「表示項目の編集」から遷移すると設定ページはキャンペーンと紐付きとして表示される為、作業にすぐ取り組めるが「設定」から遷移すると、キャンペーン選択手順が必要となり操作手順が増えることになります。

 

3.Zoho CRM-設定ページ

1.丸カッコ(1)・ブラウザのタブが一つ追加され、「Zoho CRM-設定ページ」という画面が表示さます。

2.丸カッコ(2)・キャンペーン画面のレイアウトカスタマイズ画面が直接開いています。

3.丸カッコ(3)・「新しいカスタム項目」をマウス左ボタン押下で追加できるフォームが登場します。

4.丸カッコ(4)・Zoho CRMにはタブ(連絡先・商談・キャンペーンなど)が複数あります。「設定」から遷移した場合、カスタマイズしたい画面をここで選択後に操作します。

設定 キャンペーン 項目追加01 ※ 画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ただし、「表示項目の編集」から遷移した場合はすでにキャンペーンが設定されています。

3.キャンペーン:カスタム項目の作成画面へ遷移

1.カスタム項目の作成画面には画像に有ります様に複数のフォームを追加することが可能です。

カスタマイズ追加フォーム01 ※ 画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回はさらに細かくフォームの追加要領をご説明させて頂きます。

 

それでは今日はここまでと致します。

今日から、ねこぎじとともにZoho CRMでビジネスを進めていきましょう。

必ず結果がついてくると信じて!

【広告】

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です